QOL(Quality of life)をあげることについて考えていきます

もう埋め込みできない、なんて言わせない!?iframely使ってみました

おかげさまでブログ記事が20を超えました。皆様のおかげだと思います。ありがとうございます。

今自分が使っている環境 WordPress 5.4.1 ( LIQUID LIGHTテーマ) において、埋め込みできないURLが結構ある事がちょっとストレスとなっています。

このコンテンツを埋め込めませんでした、という文字を見るのが苦痛になってきました。

そこでお得意の?ググって試してを繰り返した結果、iframelyというサイトを利用する事で解決したのでシェアしたいと思います。

iframelyについては色々なサイトで紹介されていますので、参考にされると良いと思います。

「Iframely」の使い方 – Takumon Blog

ブログに外部コンテンツを良い感じに埋め込むならIframelyがオススメ!

ウェブサイトの埋め込み用リンクを簡単に作成できるサイト「iframely」

まずiframelyのサイトにアクセスして、「コードを入手するだけ」を選びます(もしくは、細かい設定までしたい場合はアカウント登録するとできます)

Screenshot: 生活の質 -QOLを上げよう!- via iframely

変換したいリンクを貼り付け、「チェックして」を押すと、コードを生成してくれます。

Screenshot: 生活の質 -QOLを上げよう!- via iframely

「小さなカードにする」にチェックを入れておくと、良い感じにコンパクトなカードにする事ができます。

Screenshot: 生活の質 -QOLを上げよう!- via iframely

「コードをコピー」を押し、WordPressのエディタに移動します。

すぐに貼り付けず、まず < >コード を選びます。

その後、コピーを貼り付け、「整形済みテキスト」に変換します。

プレビューで確認すると、カード型のリンクが挿入されてます

色々なサイトを埋め込む事ができます。よかったら試してみてください!


敬司

中年。簿記3級勉強中。親指シフト入力実践中。元介護職の社会福祉士です。現在も福祉の現場で働いています詳しいプロフィールはこちら